ようこそ、患者なっとくの会 INCAのページへ

INCA会則

a:2372 t:2 y:0

トップ>このページ

患者なっとくの会INCA 会則

第1条 名称

           当会は『患者なっとくの会 INCA(インカ)』と称する。 INCAとはInformed  Choice Action の略語で、「充分な説 明を受けた上で、患者の自己決定が保障される社会づくり」を目指すという意味を含んでいます。

第2条 目的
    患者や要支援者が安心して受けられる医療・福祉・介護などの環境整備の構築をめざす。

第3条 活動
    イ 講演会や学習会等を通じて、EBMに基づいた医薬情報の提供
    ロ 患者の権利に関する相談・支援
    ハ 医療従事者への改善案の提唱
    二 患者の権利を柱とした法整備の要望
    ホ その他

第4条 会員
    正会員------会費を収め、第3条の活動を行う。会の運営に
          ついての議決権を有する。
    賛助会員---会の主旨に賛同しカンパなどの資金支援をする。
    賛同会員---会の主旨に賛同し、活動の支援をする。
    ・以上三つのタイプの会員を擁する。

第5条 会費
    入会金/1000円
    年会費/1000円(一口) 〜複数口可〜
    年度なかばの入会でも会費の減額はありません。入会金や会費
    は会の活動に使用し、退会や会の解散時にも返還されません。

第6条 会員の参加条件
    会員は会の目的に沿った活動ができる。
    入退会や活動への参加の自由が保障される。

第7条 会計年度
    4月1日〜3月31日とする。

第8条 運営委員会
    正会員が担う。

第9条 役員
    対外交渉のために会を代表する者を一名置く。

第10条 解散
    会の解散、消滅は運営委員会で決議する。

第11条 事務局
    この会の連絡場所は事務局に置く。

付 則 1 本会則は、2001年4月19日に発効する。
    2 細則については、随時話しあいの上補充・改正してゆく。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional