ようこそ、患者なっとくの会 INCAのページへ

「泣かない患者学を学ぶ」シリーズ

a:3091 t:2 y:4

FrontPage

「泣かない患者学」を学ぶシリーズ/2001年~2009年

シリーズ 27

2009.4.24『アトピーと“ステロイド剤” 依存症・重症化から脱出を!』
              小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 26

2009.3.22『副作用にあわないための「大衆薬の基礎知識」編/
    =大衆薬の販売方法が大きく変わります。
  売られ方・売られる薬に、消費者の安全は保証される?』=
              小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 25

2009.2.20《なぜ亡くなったの? 本当の理由を知りたい!
     『死因究明制度』要りますか?要りませんか?》
              小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 24

2009.2.20《アトピーと『ステロイド剤』これだけの事実》
     ー出口の無いステロイド治療から脱出を!ー
              小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 23

2008.1.25《突っ走る『メタボリックシンドローム』という病人づくりキャンペーン》
              小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 22

2007.12.6・16『それでも“タミフル”飲みますか?
       タミフルは危ない! いらない使わない!』
              小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 21

2007.11.16『心筋梗塞などの発症リスクを高める“トランンス脂肪酸”を知っていますか?』
              小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 20

2007.3.17・25『血液凝固因子製剤 フィブリノゲンなどの投与を受けた方を捜しています。』
              小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 19

2007.3.10・14『「メタボリックシンドローム」という病人づくりキャンペーン』
              小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 18

2006.3.16『タミフルもワクチンも、あなたを守らない!』
              小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 17

2005.11.22『“暴走するクスリ”抗うつ薬SSRIで起きていること』
              小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 16

2005.11.18『「うつ時代」正確な情報と対策』
      小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 15

2005.5.17『薬害 コラルジル体験者の話』
      丸尾ふさ(元幼児教育家))

シリーズ 14

2005.3.23『薬から身を守る法』
      小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 13

2004.11.31『薬の副作用でひどい目に遭わないために』
      小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 12

2004.1.31『フッ素洗口は有益?無害?』
      小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 11

2003.12.13『患者テスト、病院テスト』 
      小沢木理(“患者の権利法をつくる会”常任世話人)

シリーズ 10

2003.8.30『乳がんのための的確な治療法』
      中村道子(乳がん患者の会“ソレイユ”会長)

シリーズ 9

2003.7.27『医療ミスから身を守る法』
              伊東 醇(メディオ)

シリーズ 8

2002.10.13『なぜ私はサリドマイドの被害に遭ったか?』
     増山ゆかり(財団法人いしずえ理事。サリドマイド被害者)

シリーズ 7

2002.9.8『危ない薬、いらない薬がたくさんあるのを知っていますか?』
                     宮地典子(薬剤師)

シリーズ 6

2002.4.21『世紀の発ガン剤、コレステロール低下剤』
                 別府宏圀(TIP編集長、医師)

シリーズ 5

2002.3.31『水道水にフッ素を入れてはいけない』
               村上 徹(医学博士、歯科医師)

シリーズ 4

2001.11.11『セカンドオピニオン』
            望月和子(メコン専任相談員、看護士)

シリーズ 3

2001.9.9『カルテ開示で、患者も医師も「得する話』』
              小沢木理(薬害オンブズパースン)

シリーズ 2

2001.7.29『薬害は何故起きる?』
     片平洌彦(日本医科歯科大学助教授、「構造薬害」ほか著書多数。)

シリーズ 1

2001.5.20 『医療事は誰にでも起きうる「身近な話」』
      福地直樹(弁護士、医療問題弁護団事務局長、医療事故情報センター理事)
      藤井信子(杏雲堂病院看護士)

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional